"c)ご当地の路面電車を、今後どのように支援されてゆくのか。"
広島 広島市や地建などにLRT敷設や結節点の改良などの具体的提案を続行
豊橋 "1)官設民営の合意づくり、)短期計画と長期計画(路面電車を活かした)街づくりの策定、3)行政・事業体・市民のためにいろいろな活動をする。"
高岡 "まずは存続のため、路面電車の特質等の情報発信"
熊本 "まちのなかでの路面電車の必要性を更に伝えてゆきたい。伝えてゆく対象は、利用者である市民であり、事業者に対しても同様である。路面電車サミット2000の開催に向け、都市交通会議への全面的な協力を続ける。直近では、「外国人向けも考えた、英語並記のまちづくりパンフレット」(カラー)の作成をスタートさせる。10000部ほど作って、サミットでも配付する予定。"
岡山 "低床車両購入応援募金の実施、路面電車延伸・環状化支援のための各種啓発事業の実施、岡山市における都市交通全般の調査・研究活動、市民の側から「人と環境にやさしいトランジットモデル都市」づくりのためのさまざまな事業(バスマップの制作、啓発ビデオの制作、イベント、交通社会実験等)"
札幌 "今年度は従来から行っているイベントに加え、10周年事業を行い市電に対する関心を高めてもらう。"
函館 "復元されたチンチン電車「ハイカラ號」を中心に、現在運行されている電車を末永くは知らせるための、楽しく愉快な応援団として継続・発展させる。"
岐阜 "商店街の皆さんに路面電車を好きになってもらえるよう、セミナーやワークショップを重ねて行く。郊外に住む人に路面電車を好きになってもらえるよう、情報発信をして行く。"
福井 まずは路面電車をはじめとする公共交通を維持活性化していくための市民の合意をいかに得るかが課題です。(現在、京福鉄道が3セクか廃線かの岐路にたたされています)
松山
高知
長崎